2014年12月20日

2014Jr.グランプリファイナル:メドベデワ選手優勝

まずはショート
1位メドベデワ選手(15):素晴らしい。メドベデワ選手は優雅に魅せるのですがついに本調子になったようです。今までは足元が弱かったようで慎重なすべりでしたが今回は一応ノーミス。照準をここに合わしてきたのがわかるようなすべりです。ライバルでもありおそらく仲がよい友人であるサハノヴィッチ選手と実力は伯仲。技術点は1位になったものの構成点は2位。ただ同じレベルの演技ですとやや実績から構成点でサハノヴィッチ選手のほうが有利な気もしますのでどうなりますか。タイプとしては晩成な感じがしますのでサハノヴィッチ選手もうかうかできません。
2位サハノヴィッチ選手(14):こちらも素晴らしいのですが前に滑ったメドベデワ選手があまりに良すぎた影響か多少ぎこちないところがあってなめらかさがちょっと足りなかった印象。3Lzは着地が深すぎてつんのめった感じになり加点がつかなかった。手をつかなかっただけよかったというところか。また2Aもなぜか加点が少なく0.07しかもらえなかった。やはりぎこちないところをみすかされたんですかね。技術点2位。構成点1位。
ただフリーでは課題が多いのでサハノヴィッチ選手の力強さの良さがでるのはこちらのほうか。実力伯仲だけにはらはらするような勝負になりそうで期待大。
3位永井選手(16):確かに良く演技できていますがまだ生硬な感じが否めません。まぁ同じ日本人なのでわかってしまうというところがあるので辛くなってしまいますがロシアがプロレベルの演技とすればまだアマチュアという感じか。まだこれからというところ。技術点3位構成点3位。
4位ソツコワ選手(14):確か前シーズンはソツコワ選手が優勝しているのですかあの当時の印象より多少動きがよくない気がします。あのあと大会を休んでいますからどこか痛めたのかもしれません。まぁ今シーズンは前シーズン2位と3位の選手のレベルが高くなっているのでそのせいもあるのですが迫力があまりないような気がします。

参考ページ→選手一覧&結果

次にフリー
1位メドベデワ選手:素晴らしい。滑りが素晴らしく完全に一皮むけた状態。以前は転倒で損をしていましたが今回は身体の動きが抜群で最高の演技。シニアに入ればラジオノワ選手のライバルにもなれそう。一流選手の仲間入りができることを証明した感じです。技術点1位構成点1位。
ロシアカップ4の動画→ロシアカップ4女子FS2位

2位サハノヴィッチ選手:ロシアカップ第4戦女子で1位になったときの滑りが非常によかったので今回はあまりよくないかもと思っていましたがやはり身体がややぶれ気味で多少疲労感が漂っていました。メドベデワ選手の出来があまりによくて精神的にストレスになったのか前大会がピークだったために集中力がやや切れてしまったのかわかりませんがあまり調子はよくなかったようですね。技術点が驚きの3位。構成点2位。
ロシアカップ4の動画→ロシアカップ4女子FS1位

3位樋口選手(13):なかなかすごいです。見た感じでは技術中心の演技でまだ構成点がでる演技ではないようですがジャンプに余裕があるので将来性が楽しみな選手です。ただ成長するとジャンプも重くなってくるだろうしどうなりますか。将来に期待というところです。技術点2位。構成点3位。
4位ソツコワ選手:上位3人がほとんどノーミスですべっていますので4位にこそなりましたがロシアの3人娘は健在のようです。ただ去年優勝したときとはまるで別人。ここまでかわるとは意外でした。動画を見たのはそれ以来です。かなり仕上げてきたのはわかりますがやはりどこか力が入りきらないところがあってあまり調子がよくなさそうです。3Loの回転不足と棒立ちはその流れで失敗していますのでまだ完全には復調していない感じです。しかしながら万全に調子を整えることができればメドベデワ選手にも追いつく可能性は十分あることを示しているわけでこの世代でもロシアの層の厚さにはあきれるばかりです。技術点4位。構成点4位。

総合1位メドベデワ選手190.89 2位サハノヴィッチ選手186.01 3位樋口選手178.09 4位ソツコワ選手175.99

まぁ1位と2位はもうシニアに参戦しても好成績が期待できるほどレベルが高く完成度が抜きんでています。実力も甲乙つけがたくそのときの調子次第かと思います。ただここまでくるとあとは身体の痛み具合との勝負もはいってきますので女子は男子より筋肉が弱いところもありなかなか常に上位を維持するのは大変そうです。思いのほか身体の能力の限界まで酷使する競技のような気がします。

posted by ザッツ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク